--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-いま、一舞- 予告みたいな奴。沖千斎オリジナルストーリー

2011年06月14日 15:54



CM-1.jpg







「…答えを聞かせて?    千鶴ちゃん…」








01.png







薄桜鬼オリジナルストーリー
「いま、一舞」
沖田×千鶴←斎藤

雪村千鶴:梛
沖田総司:HaRuさん
斎藤一:霜月小雪さん

撮影協力:みくさん
※これは梛の極度ないっちゃってる妄想から生まれた作品ですwww
 アニメよりですが、原作関係ないです。














何だか昭和なポスターみたいになってしまったwwwww
編集してる時はあんまりそんな風には思わなかったんだけどな…(;゚д゚)ヌーン


今回は、沖田×千鶴←斎藤の悲恋ストーリーです!
誰も幸せになれない感じ…だけど、かっこいいを目指してます!←


いつ編集終るか分からないけど、編集でき次第UPします!!
ただ、今回は私の妄想がやたら長すぎてイベント時間内で撮影仕切れなかったので前編って事でwww






何だか薄桜鬼って妄想尽きないよなーvv
と思っていましたが、どうやら私は幕末大好きなので、そのせいで薄桜鬼の妄想が尽きないみたいだvv
その延長線で、今度は遥か5の妄想も始めようかなーとかwww

でも、薄桜鬼って悲しくもなるし楽しくもなるし…、ゲームでは表現されていない部分を妄想するの楽しいんだよねvv
登場人物の心情も複雑で考えたり表現したりするの楽しいしvvv



でも、やっぱり演技するって事でそれなりの覚悟とやる気を持った方たちと一緒に撮影したいなって…思うこの頃。
チームとか組んで色々撮影してみたい!
というただの欲求でした!!!





一昨日の日曜日は大さん橋でエデンしてきたので、そのレポはまた後日!
読んで下さりありがとうございました!!

スポンサーサイト

ちばじょーで薄桜鬼なレポ!

2011年06月14日 15:40

こんにちば!梛です!

……。
こんに「ちば!」梛です!←大切な事なので、2回言いましたww





今回はアーカイブでれぽしたけど、Blogでのれぽは遅くなってしまったorz
一週間経ってしまったし!ちっとも速報とかじゃないし…、
…まー、こういうときもあるよね、時間なかったんだ。
改めて!









repo.jpg







6/5に千葉城で、HaRu助と小雪さんと薄桜鬼してきましたーッ!
毎回薄桜鬼ですみませ…ッorz
でも、私の薄桜鬼熱は冷めるところを知らないらしいです!
薄桜鬼というか、幕末大好きだから妄想が止まらないwww
そして、千葉までカメコに来て私の妄想に付き合って下さったみくさん、本当にありがとうございました!
今度は平助拝見したいです!!

しかし、今回の合わせは沖斎のクオリティが半端なく高かったので…、わ、私なんぞが参加してもいい次元を超えていたと思いますまる

HaRu助の沖田は相変わらずの素敵2次元クオリティだったし!
小雪さんの斎藤は、幕末からトリップようこそ!な全てにおいて本物だったし!
すみません、一匹豚が混ざってますorz
両手に花で終始ドギマギでした…ッ(*´д`*)ッ

そして今回は沢山の方と交流させていただきました!
いつもイベント行くと撮影に夢中になっちゃって、あまり名刺交換とか出来ないんですが、今回は沢山の方と名刺を交換させていただけて本当に幸せでした!!!
お話して下さった方、一緒に写メとって下さった方、本当にありがとうございました!!!
ご、ご挨拶が遅くなってしまって本当に申し訳ありませんッ。
今からご挨拶に伺わせていただきますッ。



簡単ですが、千葉城レポっぽです!
次、簡単な写真集予告UPします!!

千葉城のイベント参加された方、本当にお疲れ様でした!
そして、ありがとうございました♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪

【その華の名は、】 -薄桜鬼 土千オリジナルストーリー-UP

2011年06月02日 21:44


top_20110602213537.jpg



sonohananonaha-bana01.jpg




【PC】
【MB】




念願の土千の写真集UPしました!
nasuさんがとにかくイケメンすぎるので、イケメンな土方さんに萌えて下さい!

今回は撮影時にはシナリオも設定も考えてなく、萌えに任せて撮影した写真を、梛が勝手に組み合わせてしましたな作品ですので、ストーリー性はあまりありませんが…、でもでもでも!マジ土方さんの表情とかしぐさとか全てが本物なので、実は繋げ方とかもこだわって私なりに深い作品になってます!

伝わらない想い。遠まわしでも伝えたい想い。もう届かない気持ち。



土方さんが千鶴を本州に置いて、蝦夷に行く決意を決めた辺りの心の動き。
最後、振り向いて微笑む土方と千鶴が基本の時間軸。
最初の方は土方の回想と千鶴の妄想www

蝦夷に行くといって千鶴を置いて北を目指した土方さんだけど、どうしても千鶴が忘れられなくて、記憶の中の千鶴に呼びかけるところから始まります。
でも記憶の中の千鶴は土方が愛でる桜のはなびらと共に儚く消えていってしまう。
土方の手の中には、待ちわびる桜の花も、想いの人も何も残らない。

一方残された千鶴も、記憶の中で土方の残像を必死に探していた。

記憶の中の土方を見つけ手を握る。
「私はここに居ます」
自分の想いを全て伝えたくて。

でも、気づけば残像さえも風の中に消えていってしまう。


会いたい、一緒に居たい、


そんな離れた2人の想いが、桜のはなびらとなり風に舞う。

千鶴はその花をたどり振り向く。



で、最後な感じwwww←説明難しいwww


語りは土方さんですが、最後の方物語の視点は千鶴です。



簡単にまとめると妄想と妄想がぶつかり合って現実になる感じ…?ちょっと違うかな?





イケメンを編集するのはめちゃくちゃ幸せでしたvvv
マジ、nasuさんの土方さん本物なのに、相手が私で本当に申し訳ないです…orz
そして、以前話していた構成と全く違ったものになってしまってすみませんヽ(;´Д`)ノ
私の表情一定すぎてこれ以上練れませんでしたorz

カメラ目線じゃなくても、何かこう、心がある写真を撮りたいです!



nasuさん!こんな千鶴ですが、また是非土千やらせて下さい!
そしてメッチャ会いたいですvvvvv

追記に、写真集と同じ写真もありますが、ちょっと写真をば!
あとちょっとした募集あります!
[ 続きを読む ]


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。